花花Sweetsについて

花花Sweetsについて

フラワーケーキの新しい講座としてスタートします、経緯や花花Sweetsのことお伝えしたいと思います。
冬のソナタがキッカケとなり、私が衣食住の「住」を抜かした韓国通と呼ばれるほどキラキラ大好き韓国で
韓国Sweetが美しく、可愛い〜ことは、ずっと気になってた事でした。

この数年は、お仕事の全国出張なども多く多忙でしたので、一部のレッスンのみで活動休止とし、コロナ禍突入〜
本場韓国フラワケーキを習いにいくつもりだったので、え〜〜〜こんな世界中が豹変する事など誰もが予想してなかったですね。
お菓子作りが楽しくて週末、とにかくシフォンケーキなら納得できるまで幾多レシピを作ったり趣味を極める!!ことに没頭!
身体に優しいスイーツ作りも心がけ、自分はお稽古サロンを休業しながらも習い事や自分磨きが大好きで
幾つも資格をとっておりました。
どこにでも、可愛い〜気になるものがあると遠方でも日帰り飛行機に乗ってでもトキメクと止まらない私なのですが、
さすがコロナ禍には身動きできず韓国へフラワーケーキを習得は暫し断念。
でも、私自身も常にスキルアップをしていくためにも先ずは大好きな薔薇のお花絞りができていないと難易度高いだろうな!?
韓国にも行っても難しすぎるのでは?と考えました。

私が幾つも数時間の1Dayレッスンを受講して感じたこと。

・短時間のレッスンで、生徒さんたちと同時進行で作品を作り上げても上手くお花絞りができていない。
・教えられるレベルには到底なれない。
・アイシングクッキーのお花絞りは上達はしたけどフラワーケーキのお花絞りとは違う。
・作成工程が色々あってお花絞りだけに集中するのには時間が足りない。
・韓国へ習いにいくのも?日本で難しい講座を受講するにも、基本ができていないとスタートラインに立てないと痛感。

そんなことを感じていた時に、前々から韓国フラワーケーキで受講したかった先生の開催不定期未定の
「お花絞りに特化した特別レッスン」道場とも呼ばれるコースレッスンを受講。
この春から夏まで、仕事深夜帰宅も寝る間を削る日もあったり、練習しつづけてまいりました。
途中、焦りや壁にぶち当たり落ち込む事もありましたが「大好きな薔薇」自分が満足するレベルまで上達できた!!
そして、無事課題提出にて「韓国お花しぼり」Certificateを習得。
私が得る学びはこれからも継続していきますが、幾つものお花絞りを一気にマスターすること出来る方もおりますが現実難しいです。
この間に私が費やした費用も、かなりな総額となります。

高かろう、安かろう悪かろう?との言葉もありますが、
初めてのお花絞り基本のレッスン!から私はお伝えしたいのです。
フリーレッスンでもいいけれど、もし?誰かに自分も学んだことを伝えたいのなら、商用利用ができるよう認定講座と致しました。
アイシングのお花絞りとも違う、フラワーケーキは素敵なお花絞りも幾つもありますが
韓国お花絞りはまた違った学びが沢山あります。

花花Sweetでは、餡クリームでのお花絞りをファーストステップとして
いろいろなスイーツ作品をこれから提案してまいります。

お花絞りで扱いやすいと言われているのが、餡クリームです。
餡クリームは手に入り易い材料を使ってお花絞りに最適なクリーム作りでレッスン致します。

飾りつけるケーキの土台には、簡単!焚かないお萩作り「薔薇のお萩〜花おはぎ」が作れるようになります。
First Rose Lessonでは練習用の小花から、アップルブロッサム、カーネーション、薔薇をレッスンしていきます。
Second Lesson開講予定で準備中ですが、2回のレッスンに分けてしっかりした基本のお花たちをレッスンとし
土台には韓国餅ケーキで仕上げていく予定です。

今や、オンライン時代突入しておりますが当サロンではかなり前から動画による通信Lessonを沢山の方に受講していただいております。
対面レッスンも少数制にて開講、オンラインでも対応してまいります。
何事も、楽しくない苦痛になるレッスンで懲りた経験から今回のフラワーケーキレッスン
花花Sweetでの課題提出は合否判定ではなく、ご自身が満足できる薔薇やお花ができたならそれが一番大切!!

一緒に楽しくフラワーケーキを餡クリームで作れるようにレッスンしてみませんか?
これは、更にスキルアップするための基本のお花絞りフラワーケーキと思って楽しんでいただけたら幸いです。

カテゴリー

最近の記事

  1. 花花Sweetsについて

PAGE TOP